Pepperが名古屋の玄関でおもてなし

①列車案内

日本語

英語

中国語

中部国際空港から名鉄名古屋駅および金山駅まで、今から乗車して最速で到着する列車の種類や発車時刻、そして身振り手振りをしながら発車番線を案内します。日本語・英語・中国語に対応しています。Pepper内部に時刻表データを持ち、Pepper内部時計に従うことで列車案内機能を実現しています。

②観光案内

この地方のオススメ観光地を写真付きで案内します。

③名鉄情報案内

日本語

英語

中国語

名鉄電車や特別車両券「ミューチケット」に関する情報などを画像付きで説明します。メニューから質問内容を選択するか、音声にて操作する事ができます。日本語・英語・中国語に対応しています。

④会話コミュニケーション

会話のやり取りよるコミュニケーションを行います。多数の会話パターンが登録されており飽きさせることなくPepperとおしゃべりができます。また、会話によっては

  • 質問をしてくる
  • 方言で喋る
  • ギャグを言う
  • モノマネをする
  • Pepperが写真を撮る
  • お客様が記念撮影をするためにポーズを取る
  • 歌う

などの動作でお客様を楽しませます。

⑤名鉄クイズ

名鉄に関するクイズを出題します(全5問)。正解数に応じてPepperのリアクションが変わります。

⑥操作ログ記録

Pepperを操作している方の選択言語や操作内容、認識した言葉をログとして記録する事ができます。記録したデータを使って、お客様がPepperとどのようなコミュニケーションを取ったか、どのような機能を多く利用したかを判別する事ができます。

お客様名 名古屋鉄道株式会社 様
設置目的 伊勢志摩サミットにおけるおもてなし事業の一環として設置
設置場所 中部国際空港駅改札正面スペース
設置期間 2016/04/18 ~ 2016/05/31
機能(イベント内容) ①列車案内(日本語・英語・中国語対応)
②観光案内(日本語)
③名鉄情報案内(日本語・英語・中国語対応)
④会話コミュニケーション(日本語・英語)
⑤名鉄クイズ(日本語)
⑥操作ログ記録
開発期間 2015/11 ~ 2016/04 (内、専属メンバーが構築した期間は2016/01~03)
開発メンバー 坂口良樹(交通ソリューション部第1担当)
藤原周一(交通ソリューション部第3担当)
伊藤誠(交通ソリューション部第2担当)
奈倉良介(社会情報ソリューション部第4担当)
玉置国大(交通ソリューション部第2担当
蟹井瞳(交通ソリューション部第3担当
森本大貴(業務ソリューション部第1担当)
杉山颯太(交通ソリューション部第1担当)

開発者の声

奈倉良介(社会情報ソリューション部 第4担当)
アプリケーションの基礎および会話コミュニケーションを担当

これまで日常業務で使われるようなシステムの構築を主に進めていたため、その感覚で会話やガイドを作っていくと、Pepperとしての面白味が無いものが出来上がってしまいました。モーションをつける、会話を楽しませるといったPepperであることを生かして作ることがPepperアプリを構築する上で大切なことであると感じました。
また、自然な感じで会話によるコミュニケーションを続けるという点については大変苦労をしました。どのようにすれば違和感無くPepperと会話をして貰えるか、どういった質問を投げかけることでどういった回答が得られるかなど、普段では意識をしていないことを考えなければならないため、自分一人の考えでは思いつかないような観点を他のメンバーや、顧客担当者の方々から教えて頂いたこともありました。そういった事があったからこそ、会話によるコミュニケーションを行う機能を作り上げられたのだと思います。

奈倉良介(社会情報ソリューション部 第4担当)

お客様紹介

名古屋鉄道 株式会社 様

東海地方の公共交通を担う企業として、街と街、人と人をつなぐことで地域と共に歩み、お客さまの心に届くサービスを提供いたします。

所在地:〒450-8501名古屋市中村区名駅一丁目2番4号
設立:大正10年6月13日
業種:陸運業
事業内容:旅客鉄道事業 ほか
URL:http://top.meitetsu.co.jp/